WPテンプレート作成時、「パスワード保護」を有効にする方法 get_the_password_form()

コピペOK
以下のコードで、「パスワード保護」のフォームを表示することができる。

if( !post_password_required( $post->ID ) ) :
echo "ここに本文部分のコードを記述します。";
else:
echo get_the_password_form();
endif;

自分でテーマを作成すると、ついつい抜けがちな部分ですが
設定しておけばプラグインを使わず基本機能で対応できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)