さくらVPSでメール送信ができずに頑張った話(Connection timed out)

さくらVPSの2週間お試しプランを使っていた時の話

今回はシンプルに
メール送信がしたいそれだけ。

CentOS6をインストールして以下のコマンドを実行
・mail
・sendmail

→メール送信に成功!
かと思いきや、届かない。

複数の宛先に送っても届かない。
何が悪い?
DNSの設定やら、ファイアーウォールの設定など普通は必要ないはずだが、、、
念のためポートを開放してみる。

→[25]ポート開放
→[469]ポート開放
→[587]ポート開放

-A INPUT -m state –state NEW -m tcp -p tcp –dport 25 -j ACCEPT
-A INPUT -m state –state NEW -m tcp -p tcp –dport 465 -j ACCEPT
-A INPUT -m state –state NEW -m tcp -p tcp –dport 587 -j ACCEPT

→相変わらず、届かない、、、

cat /var/log/maillog

でログ確認
Connection timed out
…ダメですね。

ifconfig eth0 mtu 1420
/etc/init.d/iptables restart
/etc/init.d/httpd restart

→意味なし

藁にも縋る思いで、さくらインターネットに電話で質問してみることに、、、
コールセンターのお姉さんに解決できると思えないが、、、
それでも、これで解決できなければ明日は無い。

お姉さん:お試し期間中は、メールの送信などが出来ないようになっております。

まじかよーーーーーーーーーーーーーーー!
数時間無駄にしてしまった、、、
本契約すれば、あっさり遅れるのね。
あと、お姉さん舐めてました、ごめんなさい!
無事に解決。

The following two tabs change content below.
Web屋@ NISHI
福岡の現役Webエンジニア「NISHI(ニシ)」です。
Webエンジニアにとって役立つ情報を更新しています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。