Webページ「ドキュメントが有効期限切れです」の対処法(PHP)

HTMLでフォームの操作をしている時に
ブラウザの戻るボタン(ヒストリーバック)を押すと、「ドキュメントが有効期限切れです」と表示された際の対処法です。

利用者には、何のことだかわからず「バグ(不具合)」だと思われてしまい、印象がよくないので素早く対象しましょう。

ちなみに、私は以下の行程の最後でエラーが出ました。
一覧(検索)➡フォーム➡ヒストリーバックで一覧(検索)

起こる原因

通常、HTMLでページを表示する際にはHTMLファイルを読み込んでいるだけですが
PHPを使う場合は、動的にページを作成してから表示しています。
そしてエラーの原因はPHP等でページを生成する際に「キャッシュを残さず、最新の情報をサーバから読み込ませようとします。

//初期状態(表示されない)
session_cache_limiter(“private_no_expire”);

この状態だと古い情報を保持してしまいます。

対処法

PHPのコードを一行追加してください。
追加場所は、エラーがでるファイルのなるべく上部にします。

//ページ上部に追記
session_cache_limiter(“none”);

これで対処完了です。

一覧(検索)➡フォーム➡ヒストリーバックで一覧(検索)
に戻った際に、何も表示されなければ成功です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。