[保存版]コマンドでデータベース(MySQL)を簡単にバックアップする方法

コマンドでデータベース(MySQL)をバックアップする方法。
以下のコマンドでは、特定の単一データベースに限ります。

コマンド

mysqldump – -single-transaction -u DBユーザ名 -p DB名 > 出力先ファイル名

場所を指定する場合(例えば /var の直下)

mysqldump – -single-transaction -u root -p targetDB > var/backup.sql

このコマンドを実行すると、パスワードを聞かれるので
正確に入力すると、バックアップが取れます。

※注意:WinSCPでバックアップファイルを確認する場合は、バックアップを取った階層に移動した後、リフレッシュボタンを押す必要あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。